女性に好かれるファッション

服装というのは見てくれに大きく関わるところです。

ビジュアル面で言えば、顔と同じくらい重要なところ。
むしろ、ダサいイケメンよりおしゃれなフツメンの方がウケがいいので、
服装は顔より重要なのかもしれません。

ただ、ここで男性が勘違いしがちな部分があります。

ファッションに気を使うのはいいのですが、
男性は「これはどこそこのブランドで、素材はなにで」といった
服そのものに注力する傾向があります(理論的)。

女性はとかく感覚的な生き物です。
全体の雰囲気、なんとなくのイメージがいい、方が女性には響きます。
服単体のこと、知識はどうでもいいわけです。

女性にウケる服装というのは、「清潔感があって、きれいめなカジュアル」です。
これは雑誌のアンケートやネットで調べても分かると思います。

男性にとっては「え?そんなシンプルな格好でいいの?」
と思うかも知れませんが、その感覚の違いが男女の違いです。

ただ、きれいめだけどそこまでフォーマルじゃない、
カジュアルだけどカジュアルすぎない、
というようなファジーな感じは男性には逆に難しいかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です