フィフティ・シェイズダーカー

前作を映画館で見ていて、今回は家でアマゾンプライムでみました。前の作品のことはほとんど忘れていたのですがとにかくエッチのからみが多い作品です。

主人公の女性の彼氏はとてつもない大富豪で会社を経営しておりマッチョでイケメンなので女性にはたまらない映画でしょう。

一般男性はセレブな彼氏を見ても現実感がないのでこういう世界もあるんだなと思う程度です。

彼女が最近なにか買い物したって聞いたら、航空会社買ったよ何ていう感じです。

彼女が出版社で働いているとちょうど欲しかったから買ってみようかと会社を買う素振りも見せます。

やっぱり男は金ですよね、女を幸せにするのは。

デートのシーンも豪快で大型ヨットに乗って海を駆け抜ける爽快感がいいですね。

一番の見所は男性の趣味であるSMのシーンですね。女性も自分から男を誘って乱れます。

女の子を肩に担いでベットに行くシーンが女子にはキュンとする場面でしょう。

色んな意味で新たな知識が得られる映画なので女の子だけでなく男も見ましょうね。

音楽を聴くと元気が出てくる

最近は仕事以外でも忙しくて、休みが取れずにストレスが溜まることも多かったです。

そんな時、私はいつも音楽を聴いて気分をリフレッシュさせます。暇な時や時間があるときには、リサイクルショップなどで中古で安くCDを購入することもありますが、最近はユーチューブで音楽を聴くことが多いです。様々なジャンルの音楽を聴くことが出来るのでよく利用しています。

お気に入りの曲は、ベンEキングの「スタンドバイミー」や、ビートルズのポールマッカートニーの名曲、「イエスタデイ」などです。

またリサイクショップで購入したCDは、手持ちのipodに入れて電車の中やバスの中でも聴いたりしています。他にも散歩をする時などにも音量を小さくして聴いたりもします。

昔から音楽が好きで色々な曲を聴いたりと楽しんできましたが、これからも様々な楽曲が生まれるといいなと思っています。

私は音楽を聴くだけではなくて、演奏することも好きですので、以前まではバンドを組んで仲間と演奏していた時期もありました。今では解散してしまい、機会がなくなってしまったので残念ですが、またそういったバンド活動も出来たらいいなと思います。